​明治36年卒
※下線のある名前クリックで画面TOPになります。
​佐々木到一
(軍人)
 

旧陸軍中将。1905年陸軍士官学校卒。陸軍きっての中国通と言われ、蔣介石ら国民党領袖と親交を結んだ。旧満州国軍創設に関り、1937年南京攻略戦では旅団長。旧ソ連によるシベリア抑留の後に引き渡された中国の収容所で死亡。
1955年(昭和30)年5月没。